【2018年最新】東京都内のオススメ女性用風俗店 厳選まとめ

最初に

2018年になってから急激に女性用風俗店(逆風俗・女性向け性感マッサージ店)が増えました(2018年12月時点で100店舗以上)。女風という略語まで登場しています。

AbemaTVでも取り上げられたりtwitter上でもセラピストや利用者のアカウントがたくさん作られました。

参考

女性用風俗の実態を利用者が赤裸々に告白「パウダーをかけられて…」Abema TIMES

参考

「女性が風俗に行くことが一般的になってほしい」女性用風俗店の愛用者が赤裸々に語るAbema TIMES

すでに女性用風俗沼にハマってしまった女性も多数いるようです。

増えすぎて選べない

選択肢が増えたのはいいことなのですが、逆にお店が増えすぎたがゆえに選ぶのが難しくなってしまいました。

口コミサイトには自演とも思える書き込みが多数あったりするので、独自の基準とtwitterの利用者の声、実際に利用した女性からのヒアリングをもとに、現役性感マッサージ師である僕がおすすめの女性用風俗をピックアップしてみました

※女性用風俗沼にハマっている女の子に監修していただきました。

冒頭に、女性用風俗を選ぶ基準やお店のタイプについて解説していますが、『そんなのどうでもいいからとりあえずオススメのお店教えて!』という方は読み飛ばしていただければ幸いです。

お店の種類

本記事では便宜上、お店の種類として出張ホスト系、性感マッサージ系、セックス特化系(本番無し)、レズ風俗の4つの大きなカテゴリに分類します。

出張ホスト系はイケメンを売りにしているお店で、テクニックやサービスレベルはピンキリです。

性感マッサージと書かれていても性感テクニックはあまりなく結局は顔をメインで売っているお店は出張ホストタイプに分類します。

性感マッサージ系は、性感テクニックを重視しているお店と、普通のマッサージに重きを置いているお店に分けられます。

後者の場合は、本業が真面目なマッサージ師の方や元マッサージ師・整体師の方が多いです。

セックス特化系は、特殊な性癖(主にSM系や舐め犬系、催眠系等)、現役・元AV男優、性体質改善等を売りにしているお店です。

レズ風俗は、その名の通り女の子が相手をしてくれるお店です。ホームページのテイストは男性向け風俗寄りで、テクニックとかよりは見た目重視の出張ホストにタイプに近いお店が多いです。

お店を選ぶ基準

無料と有料

この記事では有料の女性用風俗のみ紹介していますが、実は無料の女性向け性感マッサージ店が存在します。ほとんどは個人でホームページを作って活動しています。

あくまで趣味でやっているのでガチなイケメンはいませんが、まあまあなイケメンもいるようです。また、わざわざサイトを作ってやっているくらいなので技術レベルもそこそこ高い人が多いです。

その反面、気持ち悪い人や下手な人も多いので有料風俗以上に判断が難しいです。一応安全そうな無料の性感マッサージ店も別記事でまとめています。

その他、出会い系サイトでも無料で性感マッサージをしている方が多数いるようです。

お金に多少余裕があるなら、ハズレを引くリスクを考えると有料の女性用風俗が無難だと思います。

何を重視して選びますか?

イケメンに癒されたい

イケメンに癒されたいいちゃいちゃしたいという場合は、出張ホスト系がおすすめです。

このタイプのお店はサイト上に写メを公開している場合が多いので、好みのセラピストを指名しましょう。

また、お店や女性用風俗比較サイトの口コミも参考になります。

イケメンの場合は、ある一定数の割合で女性から“イケメン”や“整っている”という口コミが書かれています。ほとんど書かれていなかったりマイナス評価が多い場合は写メ詐欺のパターンもあります。

指名をせずにとりあえずイケメンでという非指名だと、自分のタイプじゃなかったり、そもそも全くイケメンとは言えないセラピストが派遣される可能性があるので基本的には指名するのが無難です

気持ちよくなりたい

テクニック、性体質改善を重視する場合は、性感マッサージ系やセックス特化系がおすすめです。

その場合は、採用ページやブログ、ツイッターが参考になります。採用の条件を厳しくして採用を絞っているか、セラピストの教育をしっかり行っているかが分かります。

特に出張ホスト系のお店の場合は採用基準が甘い場合が多く、顔面偏差値が一定数以上の男性は採用される傾向にあるため、低レベルのセラピストが混じっていることがあります。

教育水準のレベルも低く、初めに簡単な講習をしただけで後はセラピストの努力次第というパターンが多いです。

簡単です!とか、誰でもできます!という文言が採用ページに書かれているサイトはそういうことです。

きちんと教育しているかどうかは、サイトの教育内容を見たり、ブログ・ツイッター等で教育に関して書かれているかどうかも見てみるといいと思います。

特殊な性癖を実現したい

誰でもできるような性癖であれば出張ホスト系でも対応可能ですが、特殊な技術が必要な場合はセックス特化系のお店に頼む方がいいと思います。

特にSM系は怪我や事故につながる恐れがあるので、きちんと勉強しているセラピストが所属するお店を選んでください。本記事内でも数店舗SM系のお店をピックアップしています。

おすすめのお店一覧

女性用風俗に何を求めているかによっておすすめ度が変わってくるので、あえてランキング形式では書いていません。

DEEP,萬天堂,はるさん日和,東京秘密基地,SPA white,ポーム,シェアカレ,Lotus,ALUGIS,レズビアン東京,レディtoレディ,東京美療,ブラックスワン,ミンネ,アナル先生,Hypno orgasm

星は独自の基準で判断しています。イケメン度がよくわからない場合はとりあえず★3にしています。

料金は性感コースの最低料金を記載しています。記事執筆時の料金なので現在の料金は公式HPでご確認ください。

多人数所属している場合はイケメン度や技術レベル・サービスレベルはピンからキリまでいます。こちらで記載しているお店では悪い噂はあまり聞かないのでセラピストを色々変えて楽しんでみると、お気に入りのセラピスト(推しピ)ができるかもしれません。

DEEP

http://deep1919.com/

評価
イケメン度
(4.5)
テクニック
(4.5)
おすすめ度
(4.5)

お店タイプ:出張ホスト系、セックス特化系、女性オーナー

営業時間:24時間

料金:80分18,000円~

特徴:

女性向けということで安心感やクリーンさを売りにするお店がほとんどの中、エロを追求した姿勢を貫いている異質の存在です。

オマンコにコミットする感動スペクタル性感マッサージ究極のおまんこエンターテインメント、と下品なことこの上ない表現ですが女性の性欲をストレートに表現した文章は逆に安心感を与えるほど突き抜けています

メニュー名も特殊で、びしょ濡れ超舌(ちょうぜつ)経絡クンニグダチャクラ開放アーナルヴェーダ 等々、大喜利のネタとしか思えないような卑猥な名称が並びます。

名称だけでなく、実際に他のお店とは異なる特徴として、有料オプションで『待ちシステム』と呼ばれるメニューがあります。いわゆる即舐めと呼ばれるもので、ホテルのドアの前でパンツを脱いで待っていると入った瞬間にアソコをそのまま舐めてくれるというサービスです。

ホームページにはセラピストの写真は出ていませんが、かなりのイケメンが揃っているようです。

ハイレベルなセラピストが集まる仕組みとして、価格帯が高めで報酬額も高いということもありますが、厳選採用や、教育体制がしっかりしているということがあげられます。

実際に採用ページを見てみるとわかりますが、特殊な教育カリキュラムが組まれていて、特に50代女性オーナーに3時間以上のクンニという試練があり、最終的にクリアできる者は1割ほどとのこと、、、

とにかく顔がよければ採用する他のお店とは一線を画しています。

現在もっともおすすめできる女性用風俗店のうちの一つです。

監修してもらった女の子曰く、『DEEPはすごい、、、、』

青井『何がすごいの?』

女の子『DEEPはとにかくすごいんです、、、(遠くを見つめる。)』

青井『、、、(こいつ、アカン)』

指名をしなくてもイケメンが来ること、サービス内容(シチュエーションプレイもあり演技指導を受けている。)、特に舐めテクニックがすごかったそうです。

萬天堂

https://mantendo-tokyo.com/

評価
イケメン度
(4.5)
テクニック
(3.0)
おすすめ度
(4.0)

お店タイプ:出張ホスト系

営業時間:24時間

料金:90分15,000円~

特徴:

一番有名な女性用風俗店のうちの一つです。お店が出来たのはおそらく2017年ごろですが、2018年になって急に女性用風俗関係の検索ワードで上位に入るようになりました。

ホームページの内容も、文章や作りが素晴らしく見やすいサイト構成になっています。

おそらく本業が男性向け風俗店の経営で、そのノウハウが生かされているのかもしれません。

検索で上位に出てくるということと広告もバンバン売っていることからお客様が多いだけではなく、セラピストの所属数も業界トップレベルです。

教育体制はあまり整っておらず、あくまでテクニックやサービス内容はセラピストに委ねられているのか、かなり個人差があるようです。

ただイケメン度は安定しているので、イケメンに癒されたいという利用目的の場合はおすすめできます。(指名推奨)

監修してもらった女の子曰く、『イケメンで選ぶならおすすめだけど、サービスレベルが甘い』だそうです。

はるさん日和

http://harusanday.jp

評価
イケメン度
(3.5)
テクニック
(5.0)
おすすめ度
(4.0)

お店タイプ:セックス特化系(脳イキ、SM、カウンセリング)

営業時間:要問合せ

料金:2時間20,000円~

特徴:

プレイングオーナーのはるさんは、twitterの某界隈では超がつくほどの有名人です。

予約を受け付けると1日で一か月分の予約が埋まってしまうという人気っぷりです。

女性用風俗だけでなく、男性向けの講習会や生き方講座、オフ会と様々なコンテンツがあります。

はるさん以外にも従業員が数人いますが、全員脳イキやSM・緊縛をマスターしているという高いレベルを誇っています。採用の募集はしておらず、はるさんがいいと思った人をスカウトしているのでハズレがありません。

もともとはメンヘラをメインターゲットとしていた名残なのか、カウンセリング系の依頼に大きな強みを持っています。

その他、SM系の依頼を得意としているので、被虐性の性癖を持っている女性には特におすすめです。ただ、twitter上の発言がやや過激なこともあり万人受けはしません。合わない人は合わないと思います。

他のお店に比べて性経験が豊富なお客さんが多いみたいなので、粘膜接触には気をつけたほうがいいかもしれません。

東京秘密基地

http://go-kichi.com/tokyo

評価
イケメン度
(4.0)
テクニック
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

お店タイプ:出張ホスト系

営業時間:24時間

料金:70分10,000円~

特徴:

現在もっとも勢いのある女性用風俗店のうちの一つです。店舗展開を加速させており、様々な地域に『地名+秘密基地』というブランドで展開しています。

こちらのグループは本業が男性向けの風俗経営で、女性向けの方もサイト制作やSEOは業者を入れてガッツリ対策しています。

そのため萬天堂と同じくセラピストの所属数が業界トップレベルでイケメン率も安定しています。

女性用風俗を利用している女性のtwitterを見ていると秘密基地の利用者が多いです。ただ、お店についているというよりかはセラピスト個人のお客としてついている印象。

実際、萬天堂と同じくテクニックやサービスレベルはセラピスト個人に委ねられているのでかなり個人差があります。当たりを引けばラッキーという感覚で何人かセラピストガチャを引いてみるといいかもしれません。

SPA White

http://spa-white.jp/

評価
イケメン度
(3.5)
テクニック
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

お店タイプ:性感マッサージ系、女性オーナー

営業時間:24時間

料金:100分14,000円~

特徴:

風俗講師をしている女性がオーナーのお店です。

他の女性用風俗とは大きく異なるのが、Iラインへのタッチや粘膜の接触が一切ないという点です。

サイトの作りも非常にクリーンな内容で、ツイッターやブログ上ではオーナーや一部のセラピストが顔出しして情報発信もしているので非常に安心感のあるお店のうちの一つです。

採用もある程度絞っていて教育もしっかり行っているのでセラピストのレベルも高そうです。

個人的にはIラインタッチ無しの性感マッサージで満足できるのかやや懐疑的ですが、実際女性が求めるものは性器への性的快楽だけではなく、癒しだったり甘えたいということだったりすることと、性器への接触がなくてもオーガズムに導くことは可能なので否定はしません。

定期的に女性ユーザーをあつめた講座やオフ会も開いているので、癒されたい気持ちよくなりたいという目的以外にも、自分の居場所が欲しいという方にもいいかもしれません。

ポーム

https://paume-relaxation.com/

評価
イケメン度
(3.5)
テクニック
(4.5)
おすすめ度
(4.0)

お店タイプ:性感マッサージ系、個人系

営業時間:24時間

料金:150分12,000円~

特徴:

個人系人気セラピスト。他のお店に比べて比較的リーズナブルな価格設定です。

サイトの内容が詳しく書いていたり、サイトイメージが非常にクリーンで安心感があるのが特徴的です。

2018年現在で50歳とそこそこ年齢は高めですが、リピーターも多くサービスレベルやテクニックの高さがうかがえます。

実際に施術を体験をした女の子に感想を聞いてみると、『まさに性感マッサージのプロ!!という感じ』だそうです。40代以上のおじさんセラピストは正直清潔感がない気持ち悪い人もいたりしますが、こちらのセラピストは清潔感有りで目鼻立ちくっきりという印象みたいです。

年齢が気にならない方、プロからしっかりとマッサージを受けたい方、カップルでの利用の方におすすめです。

シェアカレ

https://www.sharekare.site/

評価
イケメン度
(3.5)
テクニック
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

お店タイプ:出張ホスト系、女性オーナー

営業時間:24時間

料金:90分18,000円~

特徴:

女性がオーナーの風俗店です。サイト名からわかるように出張ホスト系のお店ですが、教育もしっかりと行っているみたいなので、ある程度のテクニックも期待できると思います。

性感マッサージ無しのお店も持っているので、セラピストのマッサージ技術は高そうです。

性感マッサージ無しの普通のオイルマッサージのお店のサイトを見てみると、運営母体がDEEPと同じみたいです。DEEPの文章をぱくっているのか、運営母体が一緒なのかはわかりませんが、後者の場合はシェアカレも今後伸びてくるお店の一つになるかなと思います。DEEPは女性の性欲に特化したお店なので、別ブランドとしてクリーンなイメージの出張ホスト系のブランドを作ったのかもしれません。

Lotus

http://lotusxoxo.xyz/

評価
イケメン度
(3.0)
テクニック
(4.5)
おすすめ度
(4.0)

お店タイプ:セックス特化系(SM)、女性オーナー

営業時間:13時~23時(要問合)

料金:60分9,000円~

特徴:

女性がオーナーのお店です。オーナーは現役の女流緊縛師で緊縛講習もしている方です。サイトやツイッター上で顔出しもしていて、女性が安心して利用できるお店の一つです。

オーナーが緊縛師ということからもわかるように、SM系に特化した風俗店なので、被虐性の性癖を持っている女性におすすめのお店です。採用も絞っていて、教育もきちんとしているので各セラピストのレベルも高そうです。

ALUGIS

https://www.alugis.com/

評価
イケメン度
(4.0)
テクニック
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

お店タイプ:出張ホスト系

営業時間:24時間

料金:90分16,000円~

特徴:

某女性用風俗比較サイトのセラピストランキングで上位に入ってくるセラピストが所属するお店です。

イケメンなプレイングオーナーも印象的ですが、、ナンバー2のyukiさんという方がイケメンすぎてびびります。女性用風俗沼にハマっている女の子曰く『たったこれだけの金額で、こんなイケメンとイチャイチャやエロイことができる時代、、、日本に生まれてよかった。』

採用活動も絞っていて研修も行っているので、サービスレベルや技術も高そうです。

ただ、実際にオーナーの施術を体験した女の子曰く、初回利用時に『ムダ毛の処理があまりね』と指摘されたり、若干俺様感を感じたそうなので、今後の接遇研修の充実に期待というところでしょうか。

レズビアン東京

http://lesbian-tokyo.jp/

評価
イケメン度
(3.0)
テクニック
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

お店タイプ:レズ風俗系

営業時間:AM11時~AM4時

料金:60分15,000円~

特徴:少し前に話題になったレズ風俗のお店のうちの一つです。男性セラピストは怖いので可愛い女の子に癒されたいという方におススメです。レズ風俗の評価軸は男性セラピストのお店と異なると思うので、ここでは紹介するのみに留めておきます。

レディtoレディ

http://www.ltolgr.com/

評価
イケメン度
(3.0)
テクニック
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

お店タイプ:レズ風俗系

営業時間: 24時間

料金: 60分16,000円~

特徴:少し前に話題になったレズ風俗のお店のうちの一つです。男性セラピストは怖いので可愛い女の子に癒されたいという方におススメです。レズ風俗の評価軸は男性セラピストのお店と異なると思うので、ここでは紹介するのみに留めておきます。

東京美療

http://www.tokyo-biryo.com/

評価
イケメン度
(3.0)
テクニック
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

お店タイプ:性感マッサージ系、老舗系

営業時間:24時間

料金:90分15,000円~

特徴:

現存する女性用風俗店としては最古参のうちの一つです。

オーナーはもともと本業でマッサージ師をしていたということもあり、マッサージのテクニックは期待できます。

某女性用風俗利用者のブログに感想が書かれていたのを見ましたが、オーナーは性感テクニックもかなりのものを持っているようです。ただ、マッサージ中にチ〇コを触らされたりして残念な思いもしたそうです。

女性に触らせることによってさらに興奮させるという狙いがあったのかもしれませんが、いきなりされると不信感が一気にわいてくる女性もいるので事前にヒアリングがあればよかったですね。

サービスレベルは改善の余地があるレベルかもしれません。

ブラックスワン

https://black-swan.jp/

評価
イケメン度
(3.5)
テクニック
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

お店タイプ:出張ホスト系、セックス特化系(AV男優)、老舗系

営業時間:24時間

料金:非公開

特徴:

こちらも老舗の店舗のうちの一つです。AV男優を売りにしているため料金が比較的高めらしいです。以前は金額が公開されていた気がしますが現在は非公開になっています。完全会員制となっており、初回入会時に9,000円を支払う必要があります。

色々と話を聞くところによると、やはりAV男優=上手い、、、というわけではなさそうです。やはり個人差があると思います。AVならではのテクニックを体験したみたい、話を聞いてみたいという方におすすめです。

ミンネ

https://minne.site/

評価
イケメン度
(3.0)
テクニック
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

お店タイプ:出張ホスト系、老舗系、個人系

営業時間:10時~0時

料金:120分15,000円~

特徴:

こちらも老舗のお店になります。もともとはsofreという名前でしたが、数年前からミンネという名称に変わりました。

昔は、気持ち悪い男性目線のエロを押し出した性感マッサージ店が多かった中、こちらのお店は女性目線の非常にきれいなホームページ作りをされていてとても好印象なお店の一つです。性感マッサージというよりレンタル彼氏という色合いが強いです。

アナル先生

https://twitter.com/syunsukekyosuke

評価
イケメン度
(3.5)
テクニック
(5.0)
おすすめ度
(4.0)

お店タイプ:セックス特化系(アナル開発、性体質改善、SM)、個人系

営業時間:要問合せ

料金:非公開

特徴:

緊縛師、SMバーのオーナー、お好み焼き屋オーナーと様々な顔を持つ異色のセラピストです。年齢は50歳overで、施術は個人でやっています。

“おまんこ修理”を得意としており、そのテクニックは業界ではトップレベルで、ワンピースで例えるなら四皇レベルです。

独自の技術である”ヌキポン”や膣内の靭帯ストレッチを用いて性交痛改善、オーガズム改善の施術をしています。

女性としての悦びを知った体験者の感想がtwitterやnoteで見れます。とても生々しい内容ですが、女性たちの苦悩からの解放がリアルに伝わってきて読み応えがあります。

施術料が高額なので、失敗したくない40代以上の方に特におすすめです。

副業でやっているお好み焼き屋は激ウマとのうわさ。

twitterの人たち

https://twitter.com/

評価
イケメン度
(3.0)
テクニック
(4.0)
おすすめ度
(3.0)

お店タイプ:セックス特化系(体外式ポルチオ他)、個人系

営業時間:要問合せ

料金:非公開

特徴:

特定の個人ではなく、twitterで募集している人たちを総称して紹介します。

フォローやリツイートばかりで全く予約が入ってなさそうな悲しい人もいる半面、一ヶ月先の予約まで埋まっている人気セラピストもいます。

ただ、届け出の番号を記載していないのでほとんどは違法営業だと思います。

人気がある人はやはりテクニックに定評があるようです。

Twitter上のおすすめできそうな個人系セラピストは、すぐに活動をやめる方が多いです。興味のある方は早めの予約をおすすめします。

Hypno orgasm

https://blog.hypno-orgasm.com

評価
イケメン度
(3.0)
テクニック
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

お店タイプ:セックス特化系(催眠)、個人系

営業時間:要問合せ

料金:2時間30,000円

特徴:

個人の催眠系セラピストです。施術は新宿の貸会議室で行われます。

大きな特徴は他の催眠系セラピストと違い服は脱ぎません。催眠でオーガズムに導く脳イキをメインに施術をしています。

催眠界隈では有名な林貞利さんという方の教え子で、催眠の基礎をしっかりと学んだ信頼できる催眠セラピストです。

催眠に興味のある方、脱衣での施術に抵抗があるという方におススメです。ただ、催眠はかからない人には全くかからないです。自分は絶対かからないわーという確信のある方はお金の無駄なので行かないほうがいいかもしれません。

あまりオススメできないお店

念のためイニシャルの公開も控えるので、内容で察してください。

お店××

評価
イケメン度
(2.5)
テクニック
(2.0)
おすすめ度
(1.0)

お店タイプ:出張ホスト系

特徴:

多数のセラピストが所属しているお店です。

お店のホームページの作りは若干荒く、本業が風俗の方が作ったというよりかは頭の良い一般会社員とかが作ったのかなという印象。

サイト上にはイケメンの写真が並びますが、実際にはホームページには載っていないフツメン(ブサメン)も所属しています。

何人か利用したことがある女の子に話を聞いたことがありますが、非指名でイケメンがいいですと言っていたのに、実際に来たのは微妙な人だったというのがあったそうです。こちらのお店を利用する際は指名したほうがよさそうです。

ちなみに女性用風俗沼にハマっている女の子曰く『テクニックやサービスも全くでお金をドブにすてました』だそうです。採用ページは誰でも簡単にできるといったような内容の記載もあり、採用レベル教育レベルともに低そうです。

ただ、やはり個人差が大きいので所属セラピストの中にはまともな人もいるようです。料金も他店に比べて安めなので運試しがてら体験してみるのもありかもしれません。

お店○○

評価
イケメン度
(2.0)
テクニック
(2.0)
おすすめ度
(1.0)

お店タイプ:出張ホスト系

特徴:

萬天堂や秘密基地系に比べて確か以前から存在しているお店です。

セラピストの写真を公開していますが、モザイクの上からでもわかる残念な感じ。イケメンとはいいがたいです。セラピストの年齢層は少し高め。

実際に利用した女の子に聞いたところ、本番のお誘いがあったそうです。『他の女の子も気持ちよくなったら入れて欲しいって言ってくるよ』『普段はしないけど、君が魅力的だから』と、その場の雰囲気で断り切れずに挿入を許してしまったそうです。

明らかな勘違い男だったらしいので、そういった男性を採用したり、きちんと教育できていない時点でお店全体のレベルも推して知るべしでしょう。

比較サイト

今回まとめているサイトは比較的知名度の高いお店です。その他にも優良店はあると思うので、いろいろと試してみたい方は下記のようなサイトで探してみてください。女性用風俗のお店と同じで、雨後のたけのこのようにポコポコと新しい比較サイト出来ていますが、ここでは3サイトだけ紹介しておきます。

おすすめのお店や悪質なお店があれば情報提供いただければ嬉しいです。

Kaikan

ttps://www.kaikan.co/

レディナビ

https://ladynavigation.com/

小悪魔

https://19.koakuma.net/

その他参考サイト

比較サイト以外で参考になるサイトです。比較サイトはしょせん広告なのでいいことしか書かれていません。実際の生の声を聴いて判断したい場合は役に立ちますが、時にドロドロとした内容が書かれていることもあるのであまり見ないほうがいいかもしれません。(特にホスラブ)

twitter上では、多くのセラピストが情報発信をしています。twitterや比較サイトの写メ日記をきちんと更新しているセラピストはマメな性格でサービスレベルもしっかりしている場合が多いようです。

Twitter

https://twitter.com/

ホスラブ

http://kanto.hostlove.com/dhost_kanto/1

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました!

女性用風俗のお店は、単純に性欲を満たすということ以前に女性としての自信を取り戻したり、日ごろの疲れやストレスを癒すという側面もあるので、恥ずかしさや罪悪感を持たずに勇気をだして利用してみてほしいです。

貴女に素敵なセラピストとの出会いがありますように。