\ ワクチン2回目接種完了しました /

女性用風俗用語まとめ【2021年最新版】

目次

はじめに

女性用風俗が流行り始めてから数年、利用者の増加に伴い業界独自の用語も生まれるようになりました。初心者からするとよくわからない言葉もあったりするので各種SNSや掲示板等を網羅的に調査して一通りまとめてみました!

女風初心者の方や新人セラピストの方にも役に立つと思います。

「この用語も紹介してほしい!」というのがあればご連絡いただけますと幸いです。

あ行の女性用風俗用語

アフメ

アフターメールの略。施術の当日か翌日に贈られるサンクスメールのこと。セラピストはきちんと全員に送ること、ユーザーはその後長々と会話を続けようとしないことが印象がいいと言われています。

アロマ

アロマオイルもしくはアロマオイルマッサージの略。通常のオイルマッサージとの対比で使われたり、そもそもオイルマッサージと同義で使われたりもします。

泡洗体

セラピストと一緒にお風呂に入った時に体を洗ってくれるオプション。泡洗体というとローションとボディーソープで作った弾力のある泡で全身をマッサージするようにヌルヌルプレイを楽しむのが一般的ですが、単純にボディソープだけを使って洗体補助をする場合も泡洗体と呼ぶこともあります。断然ローション泡の方が気持ちいそうです。

移籍

別のお店に移ること。元のお店の経営方針ややり方が嫌になった、稼げなかった、何かしらトラブルを起こしてクビになった等、移籍理由は人それぞれですが女性用風俗業界では移籍は頻繁にあります。以前のお店からは顧客を連れて行かないのがルールであり、違反するとめんどくさいことになることも。お店どうしでは引き抜き問題で揉めることもあるようです。(関連用語:ゾンピ)

イソジン

言わずと知れたうがい薬。キスや舐めるプレイのあるお店では最初にセラピストと客がイソジンうがいを行うことが多いようです。

痛客

痛い客の略。クソ客の類義語。男性用風俗に多いらしく頻繁にネタにされるが女性用風俗客はマナーがいい人が多いので稀な存在である。女性用風俗ではガチ恋で周りが見えなくなっている人が痛い行動をとりがちのようだ。

イチャ甘施術

出張ホスト系に多いプレイスタイル。恋人のようにイチャイチャしながら甘やかしてくれます。このプレイスタイルは非常に沼にハマりやすいそうです。帰り際のエレチューは定番。(関連用語:エレチュー)

色恋

セラピストと顧客が好きどうしであるかのように振る舞う営業手法やプレイのこと。「好き」「愛してる」等完全に勘違いさせて沼らせる方法が有名ですが、女性用風俗では単純に恋人プレイやイチャイチャプレイとしての意味でも使われているようです。

インクリア

膣内用のケア用品。性器のニオイが軽減されるという事で女風ユーザーの間で広まっています。膣内をお湯で直接洗うというのは良くないのでケア専用品を使った方がいいです。女性用風俗の利用前に使用している人もいるとか。

裏垢

 ツイッター用語。表向きのアカウントではなく極力人に知られたくないことをつぶやくアカウントのこと。女風ユーザーアカウントはほぼ全てが裏垢です。その裏垢のさらに裏垢というものまで持っている人も。セラピストの裏垢という主に女性客への苦言を呈するアカウントも続々と誕生しています。

裏引き

お店を通さずに会ってお金を全額自分の懐に入れる行為。直引きとも言います。女風セラピスト業界で一番のタブーとも言える行為で本番行為よりも罪は重いです。セラピストへtwitterのDM等で直接予約を入れて結果お店に伝わっておらず知らないうちに裏引きの片棒を担がされていることもあるので最終的に予約は客からお店に連絡するのが暗黙のルールです。

NG

NGプレイもしくはNG客(出禁)のこと。

エレチュー

(ラブホテルの)エレベーターでチューの略。客受けがいいという事で出張ホスト系で基本サービスとして行われることが多いです。基本的には帰り際ですが出会ってすぐにしてくることもあるそうです。

円盤

お金のやり取りをして本番行為をすること。女性用風俗に限らない風俗用語であり各種ネット掲示板でよく使われます。女性用風俗では円盤はおそらくあまりありませんが、基盤は蔓延っています。(関連用語:基盤)

女性用風俗での本番(挿入)は法律上禁止!でも実情は・・・?

オキニ(オキニピ)

お気に入りのセラピストのこと。

オキニ隠し

お気に入りのセラピストが人気になると予約が取れなくなり困るのであえて隠したままにすること。口コミをあえて書かない、他のセラピストをオススメする等の方法がありますが、ひどい人になると剥がし行為に及ぶことも。(関連用語:剥がし)

推し(推しピ)

オキニとほぼ同義。推しているセラピストのこと。元々はオタク用語でしたが今では一般用語化して様々な場面で使われています。

お茶(を引く)

入客がゼロ、もしくは入客がほぼないこと。人気が無く客入りがほとんどないセラピストのことはお茶ピとも言われます。

大人のおもちゃ

アダルトグッズのこと。女性用風俗では主に電マやバイブが使われますが、最近はクリトリス吸引系のおもちゃも人気です。

お泊まり

セラピストと一夜を一緒に過ごせるコースのこと。基本的には夜通し遊べるわけではなくお店ごとに4時間~7時間の睡眠時間の確保が指定されています。

か行の女性用風俗用語

Kaikan

女性用風俗ポータルサイトで老舗サイトの一つ。口コミ数、アクセスともに業界ナンバー1で強固な地位を築いています。

開示請求

掲示板やSNS等で誹謗中傷をした人に対して訴訟をするために書き込み者の特定情報の請求を裁判所を通じて行う事。近年は著名人への誹謗中傷が社会問題となり、風俗業界でも誹謗中傷は減っているようです。過去に複数の女性用風俗店で開示請求して法的に対処する旨の発表がなされたこともあります。

回遊

様々なセラピストを利用すること。基本的に指名するセラピストを作らないか、指名しているメインのセラピストはいるが、サブの指名セラピストは作らずに他に色々と試しているといった人が多いようです。店舗型のホストと違い永久指名制度のようなものは無いので、同じ店舗内で回遊する人もいます。

カウンセリング

ほとんどの女性用風俗店で施術(プレイ)の前に行われます。女性用風俗店は性感マッサージ店として発展してきた背景があり、通常のマッサージ店のような流れとなっています。カウンセリングは口頭のみのお店もあれば、紙で書いてもらうタイプのお店も多いです。その日の気分や希望、したいこと、したくないこと、性癖、性のお悩み等を事前共有できるのが利点。

顔出し

お店のホームページやSNSで顔写真を出すこと。身バレ防止を考えて顔出ししない人も多いのですが、やはり完全に顔出ししていた方が利用客の安心感にも繋がり圧倒的に指名されやすいです。以前は完全顔出しか完全顔出し無しかの傾向があり、女性用風俗はパネマジが少ないといわれることもありましたが、近年は一部顔出し、イケメン風に見える程度に加工してぼやかす等の手法が取れることも多くなり、パネマジ遭遇率が高くなっているようです。(関連用語:パネマジ)

貸切

予約枠を貸切ること。主に1日の貸し切りが多く、太客にもなると2日以上から1か月貸切るといったことが出張ホスト系のお店ではあるとのこと。

ガシマン

ガシガシする手マンの略。AVの影響で前後に出し入れするのが典型的なパターン。男性用風俗の男性客がやりがちで多くの風俗嬢が苦しんでいます。女性用風俗セラピストでもきちんと研修がされていないところでは普通にガシマンしてくる人もいます。自称Sや潮吹きアピールをしているセラピストには要注意。

ガチ恋

ガチで恋愛感情を抱いてしまう事、もしくはガチで恋愛感情を抱いてしまっている人の事です。もともとはオタク用語でしたが、現在は風俗や様々な場面で一般化した言葉になっています。沼という言葉とよく併用されます。(関連用語:沼)

基盤

本番と同義。語源については下記引用参照。現代においては基盤というとお金を取らない本番の意味で用いられます。男性用風俗における基盤では満足度の向上やリピート獲得のために行われています。男性用風俗では本番する風俗嬢は同業女性から嫌われます。ルール違反で指名獲得をしていることに加えて男性客が味をしめて他のキャストにも本番強要をしがちだからです。女性用風俗における基盤では、特別感を出して女性客を沼らせるため、単に自分の性欲を満たすためという理由が主なようです。(関連用語:円盤)

「基盤」は本番行為の隠語です。「本番」を無理やり「もとばん」と読み、それに「基盤」をあてはめたものです。

Yahoo!知恵袋より引用

吸引バイブ

クリトリス吸引バイブのことです。ウーマナイザーの爆発的なヒットをきっかけに各社が追随して様々な吸引系バイブの販売を始めました。amazonでは中華製の格安バイブも出ていて「秒でイける」として人気を博しています。ウーマナイザーやサティスファイヤーが定番ですが、amazonで販売されている格安吸引バイブ通称”吸うやつ”も有名です。(関連用語:吸うやつ)

逆サバ

お店のプロフィールの年齢を実年齢よりも上に設定すること。男性用風俗にない女性用風俗特有の傾向なんですが、若すぎると抵抗感があるという女性客が多いらしく、大人の安心感を感じてもらうためにあえて年齢を少し高めに設定するそうです。業界的には20代後半~30代前半のセラピストが人気と言われています。

逆デリヘル(逆風俗)

女性用風俗と同義。昔は女性用風俗という言葉が一般的ではなく逆デリヘル、逆風俗という言葉が使われることが多かったのですが、今はほとんど死語になってしまっています。

逆パネマジ

パネルマジックの逆、つまり宣材写真よりも実物の方がカッコいいこと。(関連用語:パネマジ)

キレカワ

主に掲示板用語。妬み嫉みの文脈でよく使われる言葉です。反対語はデブスBBA。

キャスト

女性用風俗店の中でも性感マッサージを行わないお店(出張ホストやSM専門店等)で派遣されるスタッフの呼び名です。性感マッサージを行う店舗の場合はセラピストと呼ばれます。

緊縛

縄で縛るプレイのこと。縄の種類は麻縄と綿縄があり、麻縄の方がより本格的な緊縛を楽しむことができます。痛くないレベルの緊縛はソフトSM、多少の痛みを伴うプレイ(吊りやキツメの縛り等)はハードSMに分類されます。非日常感を感じることのできるプレイですが、危険も伴う可能性のあるプレイなのできちんとプロの緊縛師から緊縛講習を受けているかどうか確認するのが重要です。セラピストは緊縛に手を出しがちですが実際のところ緊縛したい女性客は少数派かもしれません。

クソ客

マナーの悪い客のこと。痛客とほぼ同義。男性用風俗では大量に発生していて、twitter等で #クソ客のいる生活 としてネタ化されています。女性用風俗では比較的客層がいいのでクソ客エピソードはあまり出てきません。

首絞めプレイ

頸動脈を圧迫し脳への血流を弱めて軽い酸欠のような状態にすることで意識を弱まらせ性的な興奮を高めるプレイです。危険を伴うプレイなので基本的にはやらない方がいいと思います。

グリンス

男性用風俗では定番の殺菌用ボディソープです。女性用風俗では運営元が男性用風俗も経営しているお店以外はあまり使わないかもしれません。

源氏名

夜職全般で働く時につける名前のこと。

コイキングキス

ポケモンのキャラクターであるコイキングが由来。男性用風俗でキスをする時になぜか口に吸い付いてきたり、大きく口を開けてパクパクしてきたりする男性客がいるらしく、キャストが嫌がる行為、クソ客の特徴としてよくネタにされます。女風客やセラピストでもする人がいるようなので気を付けましょう。

小悪魔

kaikanと同じく老舗の女性用風俗ポータルサイト。昔はkaikanか小悪魔かの2大ポータルサイトでしたが、写メ日記や口コミ機能が無かったためか利用者は減少。現在は存在感が薄まってしまいました。

ご意見番ユーザー

twitterの女風垢の一種で、女性用風俗界隈の様々なゴシップに対して物申しているユーザーのこと。多くの女風ユーザーやセラピストから嫌われがちですが、一部からは人気があり、セラピストも無碍にできないため一定の距離を保っている人が多いようです。たまに良いことも言ったりするのと女風界隈で話題になっていることがすぐに分かるので時々観測すると面白いです。

講習費

女性用風俗で働くために必要な講習を受ける際にかかってくる費用のこと。無料のお店もありますが3万円~8万円ほどが相場です。中には10万円以上を吹っかけてくるお店もあるので要注意です。

更新料

数か月ごとにお店に支払う登録料のようなもの。更新料のシステムを採用している店舗は少数派で、ほとんどの店舗は基本的には更新料は不要なことが多いです。

交通費(出張費)

施術料金とは別で必要になってくる費用。女性用風俗は全ての店舗が無店舗型(デリヘル型)であり客の求めに応じて好きな場所に来てくれます。特定のエリアへの派遣は無料な店舗もありますが、基本は1,000円~。あまりにも遠いエリアは事前に振込が必要な場合もあります。

ゴジラ前

元祖女性用風俗の定番待ち合わせスポット。新宿にある東宝シネマズが入っているビルの前のこと。スカウトやナンパが多くめんどくさいので他の待ち合わせ場所がおすすめです。

個人店

男性用風俗との違いの一つです。セラピストが1人で運営しているお店のことで、きちんと風営法の届け出を出しているパターンと、無届で行っているパターンがあります。無届店かどうかは大手ポータルサイトのいずれか(kaikan、女性用風俗.com、女性向け風俗.com)に掲載されているかどうかが判断基準となります。

さ行の女性用風俗用語

先入り

利用する際にホテルに先に入って待っておくこと。外で待ち合わせすることが一般的ですが、施術開始時間が待ち合わせ~のお店の場合は先入りの方がお得なのと、身バレ防止にも役立ちます。対応可能不可なお店もあるので予約の前に確認が必要です。

3Pプレイ

女性客1人に対してセラピストが2人付く(ダブルセラピスト)のパターンと、男女カップルの客に1人のセラピストが付くパターンがある。料金は1.5倍~2倍以上になります。

Gスポット

言わずと知れた膣内の定番の快感スポット。現在はGエリアとも言われる。お腹側の膣壁の手前に近い部分。

潮吹き

尿を強制的に掻き出す技術。Gスポットを刺激しているため気持ちよさを伴うこともありますがオーガズムとは全くの別物。潮吹きは男性の自己満である場合が多いです。一般的にチャラい遊び人に潮吹き自慢をする傾向にあります。

子宮揺らし

体外式ポルチオと同義。子宮揺らしとは言うものの実際は子宮から離れている場所でも同様の快感を与えることは可能で、子宮を摘出した人でも気持ちよさを感じられます。興奮が十分に高まっていないと気持ちよさは感じにくいのですが、興奮が十分高まっていればオーガズムに達することもできます。

時短

セラピスト側が意図的に施術の時間や予約時間を短くすること。予定の時間より早く切り上げる、遅刻しても終わりの時間は変更なし、雑談で無駄に長話をする、シャワーの時間を長くする、トイレに篭る、等のパターンがあります。特に出張ホスト寄りのセラピストではひたすら話だけして性感無しで終わったというのもよく見かけます。

指名

セラピストを指定して予約をすること。フリーで予約を入れると不満に終わることが多いです。一般的に初回の指名のことをネット指名、その後の指名のことを本指名といいます。

地雷

地雷セラピスト、地雷客、双方のパターンがあります。とりあえず当たりたくないヤバイやつという意味で使われているようです。痛客やクソピの上位互換。

写メ日記

女性用風俗ポータルサイトで各セラピストが書くことができる日記のこと。写メ日記は自分を知ってもらい集客するためという目的もありますが、主にポータルサイトのランキングを上げるために書いているセラピストが多いです(ポータルサイトのランキングは写メ日記の更新頻度が重要視されるアルゴリズムになっています)。

出張

女性用風俗は全ての店舗が無店舗(デリヘル)型なので単純にホテルに派遣されることを出張と言いますが、普段営業しているエリアから別の地域に期間限定で営業に行くという意味でも使われます。例えば、東京のセラピストが大阪や名古屋、北海道等に3日間限定で行く等。交通費や宿泊費の関係から所属エリアで予約するよりは高額になります。男性用風俗でいう出稼ぎは地方の全く別のお店に入店する形になりますが、女性用風俗の場合はあくまで所属店舗は変わらないため出張と呼ばれます。

出張ホスト

女性用風俗の中のジャンルの一つ。デリホス(デリバリーホスト)とも呼ばれます。昔は箱ホス(店舗型ホスト)のサービスを出張化したものでしたが、近年性感マッサージと融合が進み、従来の形態の出張ホストよりも出張ホスト系性感マッサージサービスが主流になってきています。

女性向け風俗.com

業界2番手の女性用風俗ポータルサイトの一つ。

女性用風俗.com

業界2番手の女性用風俗ポータルサイトの一つ。

女性用風俗

女性が利用するための性風俗サービス。出張ホスト系、性感マッサージ系、レズ系、その他等のジャンルがあります。2018年ABEMAで紹介されてから爆発的に店舗数が増えています。

女風

女性用風俗の略。読み方は”じょふう”が一般的。

女風垢

twitterの女性用風俗アカウントのこと。女風ユーザー同士の交流のため、お気に入りのセラピストとの惚気のため、セラピストの予約用等、用途は様々です。通常の呟きアカウントと予約用のアカウントは同じにすると好き勝手つぶやけなくなるので、別々に作るのがおすすめです。

女風ユーザー

女性用風俗の利用客のこと。

吸うやつ

twitterで話題になって爆発的な人気となったクリトリス吸引系バイブ。「秒でイケる」との噂ですが、一部では「感度が落ちるから非推奨」とされています。

好きピ

女性用風俗においては好きなセラピストの意味で使われます。推しやオキニと同義。一般的には好きなピープル(people)、つまり好きな人という意味で2018年のJK流行語。

スペンス乳腺(尾部)

 おっぱいのGスポットと呼ばれる部位。スペンス乳腺マッサージへの刺激だけでイクことも可能です。

スヤピ

本業や施術続きで疲れているのか施術中に勝手に寝てしまうセラピストのこと。

性感

 性感施術の略。オイルマッサージ等非性感の施術に対比する文脈で使われることが多いです。性感マッサージのみならず、クンニや手マン、キス等も含みます。

性感マッサージ

広義の意味では通常のオイルマッサージから手マン等も含むプレイ全体のことを指します。狭義の意味では主にフェザータッチのように性的な触り方によるマッサージのことを指す場合が多いです。

性交痛

膣内に指やペニスを挿入した時に痛みがあること。物理的な原因によるものと精神的な原因によるものがあります。精神的な原因であれば女性用風俗でも対応可能ですが、まずはレディースクリニックに相談することが望ましいです。

ゼク営

色恋営業の進化版。色恋営業が恋人と思わせて沼にハマらせる営業手法なのに対して、こちらは婚約してお金を引っ張るという極悪非道なやり方。管理を失敗すると警察沙汰裁判沙汰になったりとリスクのある手法です。

全身リップ

全身を舐められるプレイのこと。

即舐め

出会ってすぐにクンニされるプレイのこと。ホテルに先入りして事前にシャワーを浴びておくことが一般的ですが、シャワー無しで舐めさせるのがokなお店も中にはある模様。

ソフトSM

軽い拘束や目隠し等の軽めなSMプレイ。痛くない汚くないSMプレイという意味でいうと、一部の緊縛もソフトSMの範疇です。

ゾンピ

お店を辞めたと思ったらいつの間にか他のお店に移籍して復活しているセラピストのこと。単純な移籍であれば移籍ピ、何か問題を起こして辞めた場合はゾンピと揶揄されやすいようです。

た行の女性用風俗用語

体外式ポルチオ(体ポル)

膣内ではなくお腹の上からポルチオを刺激するテクニックのこと。子宮揺らしや腹イキとほぼ同義。興奮のスイッチが入っていない場合は全く気持ちよくない上に、痛みが出ることもあるので注意が必要です。知識が無いにもかかわらずとりあえずお腹を叩くというセラピストもいるので、気持ちよくない場合はすぐにやめてもうようにしましょう。

待機

当日予約に備えて事務所で待っていること。ほとんどの弱小女性用風俗店は自宅待機ばかりですが、大手になると待機所があります。当日予約は意外と多く、待機所にいるセラピストが優先されやすいため、待機所に半分住み込みのセラピストもいるそうです。

ダウンサービス

ホテル入室後のカウンセリングの前に膝をついて挨拶をすること。御姫様扱いが得意な出張ホスト系の人が行っているサービスの一つ。

タダ会い

店を通さずに無料で会う事。プラベや店外と同義。対して、裏引きはお店を通さないで客に会う点は同じですが料金は徴収しています。タダ会いも裏引きも店に対しての重大な契約違反として罰せられます。

タダ延

タダで延長の略。タダ延をするセラピストの理由は様々ですが、新人セラピストで時間内に満足な施術を提供できなかったからというパターンもあれば、延長時間はプライベート時間として本番を楽しむセラピストもいます。人気のあるセラピストは予定が詰まっているのでタダ延をすることは基本的にないです。

ダブルセラピスト

女性客1人に対して、セラピストが2人付くこと。料金は2倍になりますが4本の手によるオイルマッサージは贅沢感があり、さらに2人から責められるというプレイに興奮してハマる女性もいます。セラピストどうしの仲によってはNGな組み合わせもあります。

乳首ストーカー

通称チクスト。男性用風俗で嫌われる行為のうちの一つで、執拗に乳首を責めようとする行為。女性の乳首はデリケートな部分なのでしつこく責めないことと、優しくタッチすることが重要です。

Twitter

女性用風俗の主な集客手段。女性用風俗はtwitterとともに発展してきたといっても過言ではない。ほとんどのセラピストがtwitterをやっていて、女風客の一部も女風垢を作っています。

通話コース

コロナ禍で売り上げが激減した女風店が、女風客がメンタル面のケア目的で利用することに着目して新たに作ったコース。男性用風俗にはない女性用風俗独特のサービスです。

DM

ダイレクトメッセージの略。twitterの機能の一つで、セラピストと直接やり取りができます。ユーザーにとってはセラピストを選ぶ基準になったり、予約時間外でのメンタルケアもしてくれるセラピストもいるのでメリットがある反面、セラピスト側の予約時間外の負担が増えるという業界の闇の温床です。

Dキス

ディープキスのこと。(関連語:フレンチキス)

ティンダー

男女ともにセックス目的で利用している人が99%のマッチングアプリ。ティンダーでセラピストをスカウトしているらしい、ティンダーで〇〇店のセラピスト見かけた、等の噂が後を絶ちません。

出稼ぎ

男性用風俗の風俗嬢が地方の風俗店に一時的に入店してお金を稼ぐこと。女性用風俗ではこのようなスタイルは存在せず、地方に行く場合はあくまで現在の所属として出張する形が一般的です。

出禁(客)

 出入り禁止の略。NG客ともいう。あまりにも目に余る迷惑行為を働いてお店の利用を禁止された女風ユーザーのことです。

デブスBBA

デブでブスのババアの略。主に自分のことを卑下していう言葉。掲示板などではキレカワという言葉と対比して使われます。自称デブスBBAだけどいいですか?と保険を掛ける女風ユーザーもいますが全然気にせず利用したらいいと思います。

デリホス

デリバリーホストの略。出張ホストと同義。対義語は箱ホス。

店外

お店の管理外で客とセラピストが会う事。お金のやり取りがある場合は裏引き、お金のやり取りが無い場合はタダ会いとも言われます。

同担拒否

もともとはオタク用で、同じセラピストを指名している女風ユーザーと距離を置くこと。敵意を持って攻撃するような人もいて、同じセラピストを指名している女風ユーザーどうしがトラブルになりお店が声明を出すという事態になったこともあります。

登録料

セラピストが働き始めるときにお店に収めるお金のことで、登録料がかかるお店は更新料もかかることが多いです。登録料ではなく講習料としてお金を徴収しているお店もあります。

登録料ビジネス

セラピストからの登録料で収益を上げるビジネスモデルのこと。セラピストが増えすぎて登録はしたはいいけど全然入客出来ないという事もよくあります。指名されるためには写メ日記やtwitter更新等が必須の時代となっているようです。

届け出確認書

風営法の定めにより(デリヘル型の)女性用風俗店は無店舗型性風俗特殊営業というジャンルに分類され、各都道府県の公安員会に”届け出”を出しています。その証明として発行される書類のことを届け出確認書といいます。広告掲載する際には必ず提出する必要があるので、大手ポータルサイトに載っている店舗は基本的に全てきちんと届け出されています。

友営

友達営業の略。色恋営業と違って恋人モードではなく友達感覚で楽しませる営業スタイルのことです。

トラベル

貸切の上位互換でセラピストと一緒に旅行できるコース。ポイントによるランキング制を取り入れている店舗では高ポイント。

な行の女性用風俗用語

内勤

受付業務や管理業務を行っている人のこと。専門の事務員を雇っている場合もありますが、セラピストが兼務しているお店もあります。

中イキ

膣内への刺激でオーガズムに達すること。一般的にGスポットイキとポルチオイキの主に2種類があるといわれています。

 避妊具をつけないこと。本番強要問題との絡みで、勝手に生で挿入されていたという話も以前はよくありました。今はセラピスト教育が進みおそらく少なくなってきている(はず)。フェラやクンニは基本的には生で行われますが、1部の店舗では性病予防等の観点からゴムフェラやデンタルダムクンニを取り入れている。

沼(沼落ちする、沼る)

女性用風俗の利用やセラピストにハマってしまう事。元々はオタク用語。

ネカマ垢

ツイッター上でセラピストが女風ユーザーに成りすまして自身の予約に誘導するためのアカウントのこと。ネカマ=ネット上のおかまというネット用語。

NTR(ネトラレ)

 取られプレイの意味。男女カップルのうち男性側に寝取られ性癖がありカップル利用で予約することが多いです。男性の反応としては、一緒に責めて楽しむ人、見て興奮している人、スマホをいじってる人等様々です。

粘膜接触(粘膜どうしの接触)

キス、クンニ、フェラ、等粘膜部分どうしが接触する行為のこと。粘膜接触がある店舗がほとんどですが、一部の店舗では性病予防等の観点から粘膜接触をのサービスを提供していません。

脳イキ

2016年ごろから広まったオーガズムのやり方の一つ。一般的には性器に触れずにイクこととされています。

脳イキとは?性器に触れずにイク仕組みと様々なアプローチまとめ6選【保存版】

は行の女性用風俗用語

パウダーマッサージ

マッサージ用のパウダーを使って行うフェザータッチによるマッサージ。パウダーマッサージをやる場合はオイルマッサージが無しになることが多いです。採用しているお店の方が少数派です。

剥がし

オキニのセラピストを独占するために、掲示板や口コミでわざと悪口や根も葉もない噂を書いて他の客が入らないようにすること。同担拒否の客やガチ恋の痛客等がやりがちです。

剥がれる

指名をやめること。おそらく剥がしが語源。誰かの剥がしによるものではなく自分的に不満があったので自ら距離を置くというニュアンスから転じたものと思われます。

爆サイ

ホスラブと並ぶ誹謗中傷の温床になっている掲示板。ホスラブ以上にたちが悪いことで有名。女性用風俗関連の話題は爆サイでは全く盛り上がっていないようです。

箱ホス

店舗型ホストクラブのこと。出張ホストとの対比で使われる。

バック率(歩合)

客から受け取った料金のうちセラピストがもらえる金額を計算するための歩率のこと。40%~70%の範囲に設定している店舗が多いです。70%以上になることは実際はほとんどなく、大手を中心に多くのセラピストは50%の歩率で契約しています。

パネルマジック(パネマジ、パネル詐欺)

お店のホームページで公開されている写真と比べて実物の見た目が劣っていること。男性用風俗の場合は顔出ししている女性にPhotoshopで修正をかけている場合が多いですが、女性用風俗の場合は顔の一部を隠しているセラピストや顔を良い感じにモザイクで隠しているセラピストによるパネマジが多い傾向にあります。

ハプバー

ハプニングバーの略。女性用風俗に興味を持った人が次に興味を持ちがちなアングラな遊び場。行かない方がいいと思います。

腹イキ

 東京秘密基地が地上波のテレビ番組『じっくり聞いタロウ』に出演した際に、同社の有能なマーケターが広めようとした言葉。体外式ポルチオイキと同義。特に流行ることはありませんでした。

セラピストの略。ピと単独で使うこともあれば、○○ピという用法が多く様々なバリエーションがあります。例を挙げると、推しピ、スヤピ、リピピ、おじピ、ゾンピ、お茶ピ、ヤメピ、クソピ、好きピ、オキニピ、担当ピ、サブピ、テクピ等。ちなみに、JK流行語となっていた好きピは好きなpeopleの略であり、女性用風俗の好きピとは語源が異なります。

髭ヤスリ

男性用風俗で嫌われる行為の一つ。無精ひげの状態で肌をすりすりしたりクンニされたりすること。女性用風俗のセラピストはそういったことの無いように脱毛をするのがおすすめです。

お客様のこと。出張ホスト系のセラピスト、特に店舗型ホスト上がりの人が良く使いがちな呼び方。

ファンタジーマッサージ(ファンマ)

東京秘密基地が地上波のテレビ番組『じっくり聞いタロウ』に出演した際に、同社の有能なマーケターが広めようとした言葉。性感マッサージと同義(?)。全身を舐めまわすこと(全身リップと同義)と説明しているセラピストもいます。そこそこtwitterで話題になりました。

フィンドム

台湾発の指用コンドームブランド。主にLGBTの人たちの間で愛用者が多いようですが、女性用風俗でも徐々に広まってきています。単価は少々高め(1個あたり70円~100円)ですが、フィット感や触り心地は類似製品の中では一番です。(girls enjoy調べ)

指用コンドームを使おう!各種使い比べしてみました【フィンドム・指ドーム他】

風営法

「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」の略称。性風俗店は店舗型と無店舗型がありますが、現存する全ての女性用風俗店は無店舗型です。風営法の定めに基づいて届け出をすることでお店には届け出確認書が発行されます。

フェザータッチ

触れるか触れないかくらいのタッチで行う性感マッサージの技法の一種。アダム徳永氏がスローセックス関連の著書で紹介してから人気が出て今ではセックスにおける基本的な愛撫にもなっています。

フェラ強要

女性客が望んでいないのにセラピスト側の都合で、フェラを要求したりそれとなくして欲しそうな素振りを見せる行為。とりあえず女性の手をセラピスト自身のパンツの上に持ってきて触らせて反応を見てからという手口も多いようです。

不感症

性的に感じないこと、もしくは感じにくいこと。そのほとんどはメンタル的なものが原因であり女性用風俗で改善できる可能性が高い。対して、性交痛の場合は疾患の可能性も大いに考えられるのでまずはレディースクリニックに行くこと。不感症の部類は、膣内やクリトリスが一切気持ちよくないという人からオーガズムに達したことが無いという人まで様々です。

太客

利用金額が多い顧客のこと。明確な基準は特にありません。利用金額が極めて多い顧客のことは極太客とも言われます。反対語は細客。箱ホスでは一番利用金額が多い顧客のことをエースと呼びますが出張ホストでは話題になることは皆無です。

プラベ

お店で知り合った客からプライベートで会うセフレや彼女に格上げされた人のこと。関連語はタダ会い。主に掲示板用語。業界的にはお店に損害を与える行為であり、裏引きと同じく厳しく罰せられます。

フリー

指名をせずに予約を入れること。お店によっては地雷セラピストが多く所属している場合もあるので、極力指名するようにした方がいいです。

フレンチキス

本来の意味ではディープキスのこと。ただ、語感の印象からか軽いキスという意味で誤用されることが多いので、文脈で判断する必要があります。

ホスラブ

ホストラブという掲示板の略称。以前は誹謗中傷の温床となる危険な掲示板でしたが、近年の誹謗中傷に対する開示請求等の社会的な動きからそこまででもなくなってきている様子。本当の暴露が書かれることもあれば、剥がし目的や嫉妬・逆恨みで根も葉もないことがかかれたりするので情報に信憑性は皆無です。ホスラブの利用者はホスラバーやラバーと自称し、9割の良識ある暇人と1割のヤバイ奴で構成されています。お役立ちスレは見てもいいと思いますが、個別のスレは見ないほうがいいです。

細客

利用金額が少ない客のこと。明確な基準はありません。特に利用金額が少ない顧客は極細客や繊維客とも言われます。主に女風ユーザー自身が太客に対して自分を卑下する文脈で使用される。

ポルチオ

子宮頸部のこと。膣奥にあるコリっとしたタコつぼのような形をした部分。ポルチオ性感帯と呼ばれ、Gスポットに並ぶ膣内の2大性感帯です。ただ、ポルチオ自体は性感帯ではなく、また傷ついて出血しやすいので指での直接的な刺激は厳禁です。

本営

 本カノ営業、もしくは本命営業の略。本命かのように思わせて来店させる営業手法のこと。箱ホスではよく行われているそうですが、おそらく女性用風俗業界ではほとんどありません。

本指名

2回目以降の指名のこと。一回目から指名することはネット指名として区別されます。初回は指名料無料ですが、2回目以降の本指名では指名料がかかるというパターンが多いです。

本番

男性器を女性器に挿入すること。

本番強要

本番行為を求めること。セラピスト側から求めるパターンと、女性客から求めるパターンがあります。

女性用風俗での本番(挿入)は法律上禁止!でも実情は・・・?

ま行の女性用風俗用語

モニター

男性用風俗には無い女性用風俗特有の文化。主にデビュー前のセラピストの練習台として、無料でサービスを受けることができます。お店によって、ホテル代のみ負担、ホテル代も無料のパターンや、口コミやアドバイスを要求されるパターンがあります。女性用風俗店の中には無料モニターによるアドバイスを女性講師から講習を受けたと称しているところもあるとかないとか。

や行の女性用風俗用語

指入れ

女性器に指を挿入すること。手マンや指マンの少し上品な言い方。

指用コンドーム

指に装着するコンドームのこと。元々はLGBTの間で愛用されていたらしいが、女性用風俗の間でも使うお店やセラピストが増えてきている。フィンドムが特に人気。

指用コンドームを使おう!各種使い比べしてみました【フィンドム・指ドーム他】

ら行の女性用風俗用語

ランカー

ランキング上位者のこと。数百人が所属する大手女性用風俗店でランカーになると月収が100万以上になることもあるそうです。

ロング

長時間の予約のこと。特に明確な基準はありませんが、3,4時間以上がロングと呼ばれることが多いです。

リピ

リピートの略。リピートしているセラピストのことをリピピと呼ぶ女風ユーザーもいます。 

レズ風俗

女性客が女性キャストから性的サービスを受ける、女性用風俗のジャンルのうちの一つ。ストレートの女性も利用okで、男性が苦手な人が女性用風俗の初めの1歩として利用することもあるようです。

わ行の女性用風俗用語

 無し