中イキ出来る催眠音声『女性のためのエロス』を聞いてもらった結果【体験動画】

中イキ出来る催眠音声を聞いてもらった

はじめに

【超お得なセール情報】

sokmilというサイト11月5日まで限定で代々木忠が全商品70%offという破格のセールを行っています。

本記事で紹介している女性のためのエロスも70%オフの1,500円で購入ができ、さらに11月1日までは450ptもついてくるので実質1,050円で購入可能です!
男性も女性もぜひ購入してみてください。

Girls Enjoyでは中イキ開発の手段の一つとして性感催眠や催眠脳イキの手法を用いています。基本的な流れはありますが特にスクリプトを用意しているわけではなく、その都度女性の状態を観察しつつ適切な言葉をかけるようにしています。

対面による催眠は様子を観察しながら行うことができるので音声による催眠に比べて格段に効果を上げることが可能です。

対して、催眠音声は女性の状態にかかわらず次々と進んでいくため万人受けしないのですが、催眠にかかりやすい女性なら音声でも脳イキな中イキ自己開発をすることが可能です。

今回は、『女性のためのエロス』というAVの中に収録されている催眠音声を実際に聞いてもらった様子を動画におさめてみました。

中イキ出来る催眠音声『女性の為のエロス』とは?

代々木忠監督という有名なAV監督が監修した中イキ自己開発用のアダルトビデオです。

この作品は、他のAVと異なり、見るだけのものではありません。女性がこの映像を見て、催淫音声を聴くと、自然とオーガズムへ誘導されます。監督の代々木忠はビデオを撮り始めて、ずっとオーガズムを探求してきました。一度もイッたことのない女性が、代々木作品の中で初めてオーガズムを体験するシーンは数え切れないほど残っています。いったいそのノウハウは何なのか?その‘イクための秘伝’がこの作品にはたくさん詰まっています。イッたことがない人も、外イキだけの人も、中イキ体験を!ただし、決して悪用はしないでください。

週刊代々木忠より引用

動画の構成としては、映像①→催眠音声(催淫音声)→映像② となっています。映像①も映像②も女性が心から気持ちよくなりオーガズムに至っている映像が収録されています。

イったことがない女性はイクとどういう風になるのかがイメージしづらいため、実際にオーガズムに達している女性の動画を見ることでミラーニューロンが働きオーガズムを得やすくなると考えられます。

ミラーニューロンについて、wikipediaでは以下のように説明されています。

『自ら行動する時と、他の個体が行動するのを見ている状態の、両方で活動電位を発生させる神経細胞である。 他の個体の行動を見て、まるで自身が同じ行動をとっているかのように”鏡”のような反応をすることから名付けられた。』

『女性のためのエロス』の中で使われている催眠音声を女性に聞かせてからセックスするというAVは『女が淫らになるテープ』というタイトルで20年も前の2002年からシリーズ化されています。

ちなみに、この催眠音声部分だけを抜き出したCDが過去に発売されているのですが現在は廃版となっており、その中古CDは4万円以上のプレミア価格となっています。それに比べれべ動画付きで5,000円というのはなかなかお買い得な気もしてきます。

なぜ催眠音声が中イキに効果的なのか?

他の記事でも何度も書いているように、中イキするためには性的なトランス状態というのを深める必要があるからです。通常のセックスでもトランス状態を深めることが可能ですが、催眠という心理技術を利用することでより効果的にイキやすい状態へと導いていくことが可能です。

催眠中イキとは?

催眠音声だけだと膣内は刺激していないので厳密には中イキじゃないんじゃないかという疑問が湧くかと思います。

個人的な考えですが、中イキの定義としてはあくまで膣内への刺激でイクということなので催眠音声だけでは中イキ出来ません。

催眠で中イキできると主張する人は数多くいるのですが、3パターンほどあります。

  1. 簡単に中イキ出来る状態まで興奮レベルが高まって脳イキしているので中イキ出来たのと同じようなものだという主張。
  2. 深い催眠状態でイメージの中で挿入でイっているので疑似的に中イキを体験している。
  3. 催眠を利用して中イキしやすい興奮状態を作り、その後実際に膣内に指等を挿入して中イキさせている。

中イキできる催眠脳イキ音声というのは①と②の意味で中イキが出来るということです。

催眠音声での中イキ自己開発に向いている女性の特徴

催眠音声を使った中イキ自己開発は非常に効果的な方法の一つですが、適性があります。

  • イメージをするのが得意な人
  • 集中して作業するのが得意な人
  • 素直な人
  • Mっ気が強い人

等の特徴が例として挙げられますが、当てはまらないからといって催眠にかからないというわけではなく人間の脳の仕組み的に誰でも催眠にかかる才能自体は有るのでとりあえず試してみる価値はあります。

実際に女性に聞いてもらった動画

Youtube等の催眠音声との違い

Youtube等によくある催眠脳イキ音声はどうしても”イケボ”とか”ドS彼氏によるシチュエーションボイス”的な要素が強く、そういうのが好きな人じゃないと笑ってしまうようなものが多いです。

対して、代々木忠監督の催眠音声はシチュエーションボイスではなく、好きな人やタイプの人とのセックスをイメージさせるような音声となっています。

今回体験してもらった女性はyoutubeで催眠脳イキ音声を聞いたことがあるそうですが、代々木忠監督の催眠音声の方が入り込みやすかったそうです。

女性を脳イキさせたい男性にもオススメ

催眠脳イキのやり方としては定番の方法としては、普通の催眠誘導してからセックスのイメージをさせてイカせるというものです。

方法としてはとてもシンプルなのですが、セックスイメージの例文というのがあまりなくどういうことを言ったらいいのかいまいち分からないという人が多いです。

普通の催眠のかけ方は質の高い本やDVDがたくさん出版されているので、それらで勉強してセックスイマジネーションの部分は『女性のためのエロス』のスクリプトを参考にするといいかと思います。

それぞれ分けて勉強するのはめんどくさい、直接エロ催眠を勉強したい方は全身性感帯催眠 (古賀宏)という教材がおすすめです。基本的な部分はきちんとおさえられていて、よくまとまった内容になっています。

まとめ

中イキ自己開発している女性はぜひ一度『女性のためのエロス』をためしてみていただくのもいいかと思いますが、対面催眠の方が何倍も効果的なのでよろしければGirls Enjoyのご利用もご検討いただけますと幸いです。